横浜メンタルクリニック・ラピス
045-869-0703
横浜メンタルクリニック戸塚
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

医師と診療内容

・JR戸塚駅、横浜市営地下鉄に直結したラピス2ビルの2階(戸塚駅東口)です。近くの横浜メンタルクリニック戸塚と連携した治療も受けられます。

直長医師(女性医師、院長、臨床経験10年以上)は、幅広いバックグランドで、精神保健指定医として精神科、心療内科全般をカバーします。
慶応義塾大学文学部人間科学科卒、ボストン大学(コミュニケーション学部)修士課程修了、帝京大学医学部卒で、北里大学東病院、関東労災病院、その他における勤務歴があります。

野川医師(女性医師、臨床経験10年以上)は、精神科専門医、指導医の資格を有し、また、子育ての経験もあり、出産や育児に関連するお悩みなど、女性のライフイベントに沿った悩みも気軽にご相談いただけます。

田中医師(女性医師、臨床経験10年以上)は、精神科専門医、指導医の資格を有し、火曜日19:30までの診療を担当します。

早馬医師(男性医師、医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会精神科専門医、日本うつ病学会双極性障害フェロー、日本抗加齢医学会認定医、日本児童青年精神医学会認定医、日本医師会認定産業医、日本GID学会会員、医療法人南山会理事長)水曜日の医療相談と診療を担当します。
・診療の内容は、精神科、心療内科の診療、精神医療全般の相談、セカンドオピニオン、男性の更年期障害、性違和、疲労や抗加齢、睡眠障害等の相談と診療に応じます。ご要望があれば、自費による診療と相談にも応じます。(相談料30分 1万円)

佐藤医師(男性医師、臨床経験10年以上)は、精神科専門医、指導医の資格を有し、土曜日の診療を担当します。

永田医師(男性医師、臨床経験5年以上)依存症専門機関の精神科医としての経験を有し、土曜日の診療を担当します。

心理カウンセリングでは、男性と女性の臨床心理士10名が、当院の医師と連携して、カウンセリング、心理相談、心理検査などを担当します。心理カウンセリングと心理相談は医師の診療を補完します。情報面接、心理検査は医師の診断を支援します。
・心理検査としては、ウェクスラー成人知能検査(WAIS-Ⅲ)、自閉症スペクトラム指数(AQ)、成人期のADHD自己記入チェック(ASRS)、リーボヴィツ社交不安尺度(L SAS-J)、バウムテスト、文章完成法テスト(SCT)、絵画欲求不満テスト(PFスタディー)、TEG-Ⅱ東大式エゴグラム、ミネソタ多面人格目録(MMPI)、うつ性自己評価尺度(SDS)、などの心理テストを実施しています。
・臨床心理士による治療には、集団精神療法、臨床動作法などの手法の心理療法を実施しています。
・臨床心理士によるこころの悩み相談として、思春期問題、育児、夫婦関係問題等、こころの悩み全般に関する相談を経験豊富な臨床心理士が実施します。

・睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査と持続式陽圧呼吸療法(CPAP)を実施しています。
眠障害、いびき、昼間の眠気が強い、起床時の頭痛、夜間頻尿などでお悩みの方は、気軽にご相談ください。